SponsoredLink

イルビゾンテのバッグが欲しい!

イルビゾンテには色々な革製品がありますね。でもやっぱりイルビゾンテの一番のアイテムは定番、バッグではないでしょうか?使ってるうちに馴染んでくる革、変化していく色合い…自分流に変化していく感じが、とてもいいですよね。


イルビゾンテのバッグ、種類も豊富にありますが、一番気になるのが黒のショルダーバッグ。働く女性の間でもかなり人気なようです。シックな黒のレザーのショルダーバッグ、持ってるだけでかっこいいですよね〜。


でも意外とイケてるのが、イルビゾンテの赤のバッグ。赤の革?!と思うかもしれませんが、これが派手すぎず落ち着きがある赤で、存在感も抜群。イルビゾンテのシンプルなデザインと相まって、いいバランスが取れてる感じなんです。


イルビゾンテのバッグは、シンプルなデザインなので使い勝手がとてもいい。目立ち過ぎないのにちゃんと自己主張をしてくれる。そして使うほどに革のよさがどんどん出てくる。欲しい…やっぱり欲しい!イルビゾンテのバッグ、ひとつでいいから手にしたい!


ちなみにイルビゾンテのホームページを覗いたら、創業者の革職人ワニー・ディ・フィリッポ氏の写真が…。なんだかとっても人の良さそうな暖かみのあるオジ様で(笑)、この人が作ってるのかぁと思うと、余計イルビゾンテのバッグが欲しくなってしまいました。作る人のよさって、商品にも現れそうですもんね♪

イルビゾンテの財布は、オトナの逸品

水牛がマークのイルビゾンテ。イルビゾンテの創業者、ワニー・ディ・フィリッポが水牛の力強く誇り高いイメージに惹かれ、イルビゾンテのマークに水牛を取り入れたのだとか。かといって、イルビゾンテの革が水牛の革ってわけじゃないんですけどね。


さて、世界中で愛されている革製品ブランド、イルビゾンテ。革製品といえばバッグというイメージが強いですが、イルビゾンテのアイテムでバッグ以外で人気なのが、お財布なんです。値段もバッグよりはちょっぴりお手頃ですしね。


イルビゾンテの財布、もちろんバッグのように常に外に出ているわけじゃないので、日による色の変化はあまりないですが、財布は使用頻度が高いので、手に触れることによる変化が楽しめます。自分が使い込んだ分、イルビゾンテの財布も変化していくのです。


いいものを長く愛用していき、それが自分の一部となる…。これこそが、オトナの本当のオシャレなんじゃないかなーって思います。使うほどに味が増していくイルビゾンテなら、そんなさりげないオトナのおしゃれを可能にしてくれますね。


イルビゾンテの財布。是非とも長〜く愛用して、自分なりの色を出したいものです。そしてちょっと余裕が出来たら、イルビゾンテの財布をイルビゾンテのバッグに入れて、持ち歩きたいものですね。

イルビゾンテを通販でゲット

イルビゾンテ、世界中で人気の革製品のブランド。使い込むほどに味がでるイルビゾンテのアイテムは、定番のバッグやベルト、財布をはじめ、どれも人気があります。


イルビゾンテのショップへ行くと、独特の革の香りや実際の手触りを確認する事が出来てとてもいいけれど、近くにショップがないという人は、イルビゾンテでは通販もやっているので、お家にいながらにしてイルビゾンテをゲットすることができますよ。


イルビゾンテの通販商品は、もちろん全てイタリアからの直輸入。一回の商品の入荷個数
には限りがあるので、通販で購入する場合、その点は留意しておきたいところですね。


さて、イルビゾンテの通販での購入方法ですが、基本的には書留販売のようです。イルビゾンテのショップへ商品を注文した後に、商品代金・送料を書留で支払いする。その後、イルビゾンテから商品が送られてくるというシステムです。


店舗によっては銀行振込で支払いできるところもあるようです。どちらにせよ、イルビゾンテの通販は、代金先払い方式ということですね。


もちろん、送料などはお住まいの地域により異なります。お近くのイルビゾンテのショップへ直接お電話して、詳しいことは問い合わせすることをオススメします。


自宅に居ながらにして世界で愛されている革製品を手にいれる…。ちょっと贅沢な気もしますね♪イルビゾンテの通販、利用されてはいかがでしょう?